レヴィーガモイスチュアセラムの革新的な特徴のひとつにラメラ構造というものがありますが知っていましたか。

こちらは近年話題になりだした美容用語で、肌の構造を意味しているんですね。

ラメラ構造が整った状態と乱れた状態では、見た目にとても影響するので要チェックです!

簡単に説明しますと、肌のラメラ構造が整っていると、バリアが機能的に働き、水分や油分をしっかりと包み込み、ハリや弾力のある肌になります。

逆にラメラ構造が乱れていると、バリアが壊れている影響で水分や油分が肌から蒸発してしまい、乾燥肌の原因になります。
また、水分や油分が肌に十分足りていないので、しみ、しわ、たるみの原因になります。

 

一般的なスキンケア化粧品には、もちろんラメラ構造を修復する成分が含まれていますが、レヴィーガモイスチュアセラムは化粧水の分子をラメラ構造の形にすることで、より早く浸透することはもちろん、バリアの修復と構築までの期間を短くすることができます。

また従来のラメラ構造化粧品は、界面活性剤を少量ではありますが使用することで化粧水のラメラ構造化を可能にしていました。

しかし、敏感肌・乾燥肌に界面活性剤は使いたくないと思いませんか?

そこでレヴィーガモイスチュアセラムは、研究を重ねて、お米の発酵酵母と乳酸菌の成分から化粧品のラメラ構造化に成功したのです。

これで敏感肌・乾燥肌でも、安心して使える化粧水が誕生しましたね。

さらにラメラ構造・お米の発酵・乳酸菌の効果をより一層高めるため、精製水の代わりに酸素水を使い、肌の活性化とアンチエイジング力を高めました。

お肌に酸素が行き渡ることで、肌が呼吸し、新陳代謝が向上します。

結果レヴィーガモイスチュアセラムは、肌なじみがとても早く、バリアの修復・保湿までの結果が出るのがとても早いスキンケア化粧品なのです。

レヴィーガモイスチュアセラムを購入するときは、 代理店などでは品質の管理に不安があるので、 公式サイトでのご購入をオススメしています。 また、購入後に不安があってもサポートしていただけるのも公式サイトならではです。

水を1滴も使わず、酸素水で作り上げた美容液【LEVIGAモイスチュアセラム】

おすすめの記事